本日の日替わり写真

ふんわりとした雰囲気になるよう撮ってみました・・・・・。

 

 

 

 

18・08・21

 

 

 日々の戯言(ひびのたわごと)

 

国民栄誉賞の話も出ない:

今月12日に山口・周防大島町家房で、2才児が行方になった不明が発生した。警察や消防の必死の捜索にも拘わらず、

時間だけが過ぎていった。しかし、3日目の早朝、大分から駆けつけた78歳のボランティア男性・Oさんが

見事にこの幼児を発見し、家族の元へ届けた。この人は、並のボランティアではなく、東日本大震災では500日も

現地で活動していたし、その後の活動にも目を見張るものがある。ところが、自治体等の対応は地元警察の、

感謝状1枚だけ。「国民栄誉賞」の声ぐらい上がないのだろうか。国民栄誉賞の受賞条件は、『広く国民に敬愛され、

社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること』とある。

ならば条件には合致していそうだ。オリンピック連覇は立派だが、スポーツ選手ばかりが対象では面白くもない。

過去の受賞には、政治的判断(利用)もあったようだ。だからという訳ではないが、なんで野党の民進党あたりから、

大々的に国民に呼びかけないのだろう。最終的に受賞にはならなくとも、少なからず賛成者はでるはずだ。

ところで、このスパー旦那はユーモアもある。

奥さんのことを聞かれて、「用事で外出後、5年間戻ってない」と答えた・・・。

 

 

  

カウンター